『私の保育所通い』

事務所のつぶやき

皆さん、こんばんは。

今日は、ベテラン会員の「温泉ハムリエ」さんのエッセイをご紹介します。

タイトルは、『私の保育所通い』です。

それでは、どうぞご覧下さい。

——————————————————————————————–

 我が家に家族が増えた。長男と長女に赤ん坊が生まれ、一挙に2人の孫だ。

すでに2人いるので、とうとう4人の孫のジジイになった。

家には、長女が出産後の養生で赤ん坊と孫2人と同居中、朝は私が仕事の前に保育所に2人の孫を連れて行くことが日課になった。

朝8時頃の保育所は、子どもを連れてきた車の列、保護者で大にぎわい。

保育士が一人々の子どもを受け入れ、子どもの状態・体調を保護者から聞く。時には子どもが保護者から離れきれず、泣きじゃくる子を素早く引き離し、保護者が仕事に行ける状態にする保育士。さすがはプロ

子どもと同じ目線で話しかけ、保護者から離れる不安をやわらげる保育士たち…。短い時間だが、感心する。

形は違うが、これは学童保育の支援員(指導員)の一つの仕事にも通じる様に思えてならない。

今後、こんな支援員たちがどれだけ多くの学童保育所で生まれるのか、大いに期待したい。

 

kk4

<< >>

  • お気軽に相談ください

    お気軽に相談ください
    〒805-0067 福岡県北九州市八幡東区祇園2丁目4-22 TEL:093-662-6000
    Fax:093-662-6006

    福岡県学童保育連絡協議会HPバーコード
    福岡県学童保育連絡協議会

    【メールアドレス】

    gakuhoren@
    fukuoka-gkd.jp

    ※迷惑メール防止のため、上記メールアドレスの大文字の@を小文字の@に打ち変えて下さい。

  • 県連協紹介スライドショー

  • ログイン画面

    役員ログイン

    役員専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。


  • 予定されているイベント

    開催予定のイベント
  • 開催が近いイベント

  • 日本の学童ほいく

    月刊誌:『日本の学童ほいく』

    月刊誌:『日本の学童ほいく』

    HPから注文できます。
    ご注文はコチラ