[福岡県 学童保育への2017年新事業について]

お知らせ

福岡県は、学童保育への2017年度の新事業として、

『放課後児童クラブ利用料減免事業』をスタートしました。

内容は、『市町村が実施する生活困窮世帯に対する放課後児童

クラブ利用料減免制度に要する経費の一部を助成する』というものです。 

 ・補助対象世帯<生活保護世帯、市町村民税非課税世帯>

 ・補助率<2分の1>

福岡県内放課後児童クラブを設置している59の市町村において、

約6割は減免を行っています。

 県は、残り約4割においても減免を行うよう促すとしています。

今回、福岡県がこの事業を実施するに至った背景には、“様々な理由で

経済的に貧困な状態にある家庭において、学童保育を利用したいが利用料が

高くて利用できない。”という実態があります。

福岡県連協としては以前からこの実態を訴え要望してきました。県議の方々

にも説明しながらその必要性を訴えてきました。それにより、昨年6月県議会

にて山口律子県議会議員の質問に対し、県としても前向きに検討し、今回の実施

につながりました。


<今後の課題>

 すでに運営主体が独自で行っている減免に対する補助ではないことから、

運営主体の費用軽減には直接つながらないという

問題点もあります。

今、学童保育に対する関心がとても高くなっています。

政府は成長戦略の一つとして『女性が輝く日本』を打ち出し様々な

具体的政策目標をあげています。

学童保育に対しても待機児童をなくし母親が働ける環境を整備していこうとしています。

これからもっと学童保育は整備されていくことと思います。

これからも国や県そして実施主体である市町村の学童保育施策の動向及び

学童保育の実態や待機児童の実態等を把握しながら、

県連協として要望していく予定です。

<< >>

  • お気軽に相談ください

    お気軽に相談ください
    〒805-0067 福岡県北九州市八幡東区祇園2丁目4-22 TEL:093-662-6000
    Fax:093-662-6006

    福岡県学童保育連絡協議会HPバーコード
    福岡県学童保育連絡協議会

    【メールアドレス】

    gakuhoren@
    fukuoka-gkd.jp

    ※迷惑メール防止のため、上記メールアドレスの大文字の@を小文字の@に打ち変えて下さい。

  • 県連協紹介スライドショー

  • ログイン画面

    役員ログイン

    役員専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。


  • 予定されているイベント

    開催予定のイベント
  • 開催が近いイベント

    12月
    16
    10:00 AM 第37回県研究集会第4回実行委員会
    第37回県研究集会第4回実行委員会
    12月 16 @ 10:00 AM – 12:00 PM
    議題 分科会の内容を深める 当日の役割分担 進行状況 参加目標確認 今後のスケジュール確認
    1:00 PM 2018年度第3回役員会
    2018年度第3回役員会
    12月 16 @ 1:00 PM – 4:00 PM
    議題 【報告事項】 事務局報告 第53回全国学童保育研究集会 全国運営委員会九州ブロック会議㏌沖縄 第44回全国学童保育指導員学校準備会 前回以降の活動報告 [協議事項] 2018年度活動方針の具体化 ブロック別運営委員会 第37回福岡県学童保育研究集会 地域報告  
  • 日本の学童ほいく

    月刊誌:『日本の学童ほいく』

    月刊誌:『日本の学童ほいく』

    HPから注文できます。
    ご注文はコチラ