《書籍紹介》

書籍紹介

〓放課後支援員手帳〓 

《必携手帳です》

 日々のスケジュール管理・児童クラブの仕事に役立ちます。

月ごとの保育目標や夏休みの計画を書き込むページを活用する

ことで「計画・実行・振り返る」ことができます。

放課後児童クラブ運営指針の記載もあります。

(定価1000円+税)

放課後児童支援員手帳2016

*購入は下記のフォームでお願いします。

 


〓学童保育情報〓 2015~2016年〉

○ 学童保育の現状と課題

○ 学童保育の実態と課題に関する資料

○ 関連法令・国の施策動向に関する資料

2015年11月

全国学童保育連絡協議会

(定価 800円)

学童保育情報2015~2016

目 次

第1部 学童保育の現状と課題

1 学童保育現状(6)

2 指導員の現状と課題(9)

3 地域・自治体の動向(10)

4 国の学童保育に動向(11)

5 今後の学童保育の拡大の課題(14)

第2部 資料編

 1 学童保育の実態と課題に関する資料

資料1 学童保育数、入所児童数の2015年調査結果(16)

資料2 どの学年でも児童数が前年比で増加、とくに4年生の増加が顕著(17)

資料3 学童保育の待機児童は、1万5533人に増加ただし、正確な数は把握

できません(18)

資料4 学童保育数の増加は、基礎的な単位が「おおむね40人以下」と基準で定められた

ことが一因(19)

資料5  学童保育の終了時刻は延びていて、学童保育で過ごす生活時間は長い(21)

資料6  「生活の場」にふさわしい専用施設を(22)

資料7  学童保育に必要な施設と設備(23)

資料8  指導員の仕事・役割は重要です(24)

資料9  指導員の勤務時間と仕事内容(26)

資料10 指導員の働く環境は劣悪です(27)

資料11 指導員に関わる課題は早急に解決を(28)

資料12 障害のある子どもの入所が増え、5人以上の受け入れでさらに1名

の加配が可能に(29)

資料13 学童保育の保育料、減免措置が必要(31)

資料14 実態とかけ離れている低い補助単価(32)

資料15 学童保育はどこが運営しているか(運営主体)(33)

資料16 学童保育はどこで実施されているか(開設場所)(33)

資料17 学童保育数と国の補助金と施策の推移(35)

資料18 都道府県別の学童保育数と入所児童(37)

資料19 市町村によって大きく差がある学童保育の設置率(38)

 2 学童保育にかかわる国の予算

資料20 学童保育関係の国の補助単価(2015年度)(39)

資料21 国の学童保育の運営費(2015年度)(40)

資料22 国の学童保育の施設整備費(215年度)(42)

資料23 指導員の研修について補助金(2015年度)(43)

資料24 「放課後児童支援員等等処遇改善事業」の活用で、常勤の配置を(45)

資料25 市町村単独事業として実施している学童保育への補助に活用に出来る

特別交付税(50)

資料26 国の学童保育予算2016年概算要求(51)

 3 学童保育にかかわる法律・通知

資料27 国の学童保育に関する制度の問題点(53)

資料28 児童福祉法など学童保育に関する法規(54)

資料29 別添1 放課後児童健全育成事業実施要項(60)

資料30 別添2 放課後子ども環境整備事業(64)

資料31 別添3 放課後児童クラブ支援事業(障害児受入推進事業)(66)

資料32 別添4 放課後児童クラブ支援事業(放課後児童クラブ運営支援事業)(67)

資料33 別添5 放課後児童クラブ支援事業(放課後児童クラブ送迎支援事業)(68)

資料34 別添6 放課後児童支援員等処遇改善等事業(69)

資料35 別添7 障害児受入強化推進事業(72)

資料36 別添8 小規模放課後児童クラブ支援(73)

資料37 母子家庭等への優先的入所の厚生労働省通知(74)

資料38 複数設置、補助基準と児童数についての自治体からの質問回答(75)

資料39 第2種社会福祉事業の届け出を促す厚生労働省事務連絡(76)

資料40 土曜日開所のニーズ調査依頼の厚生労働省事務連絡(77)

資料41 分割、開設日数等についての自治体からの質問(78)

 4 国の子育て支援策と学童の基準に関する動向

資料42 子ども・子育て支援法、児童福祉法改定のポイント(79)

資料43 新制度では「常勤」の指導員の配置を検討(80)

資料44 子ども・子育て支援新制度の実施に必要な追加所要額(81)

資料45 放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準(82)

資料46 省令基準の趣旨及び内容(局長解釈通知)(88)

資料47 省令基準の留意事項について(課長通知)(96)

資料48 省令基準に関するQ&A(97)

資料49 放課後児童クラブ運営指針(99)

資料50 放課後児童クラブ運営指針策定の経緯とポイント(116)

資料51 放課後児童支援員等研修事業実施要項(122)

    5  「放課後子ども総合プラン」に関する資料

資料52 「放課後子ども総合プラン」の全体像(130)

資料53 「放課後子ども総合プラン」の概略(131)

資料54 「放課後子ども総合プラン」の推進について(局長通知)(133)

資料55 「放課後子ども総合プラン」当に係るQ&A(141)

資料56 「放課後子どもプラン」等の厚生労働省「Q&A」(148)

資料57 「子ども・子育て支援事業計画」と「次世代育成支援対策行動計画」(151)

資料58 働く保護者を持つ子ども学童保育が必要です。(152)

資料59「全児童対策事業」「放課後子供教室」「放課後子ども総合プラン」(153)

 6 学童保育の安全確保に関する手引き、提言、国の通知

資料60 「安全対策・危機管理の指針」づくりの手引き(154)

資料61 厚生労働省の「来所・帰宅安全点検リスト」(160)

資料62 「学童保育に関する調査研究」提言(162)

資料63 厚生労働省の事故防止徹底の通知(165)

資料64 事故の報告等についての厚生労働省課長通知(166)

資料65 厚生労働省に報告のあった学童保育での事故(2014)(168)

資料66 児童福祉施設等における安全通知(171)

資料67 学校と連携した防災・安全体制の整備等の事務連絡(175)

資料68 来所・帰宅の安全確保についての事務連絡(176)

 7 母子・父子家庭支援、障害児の受け入れ、指定管理者制度ほか

資料69 母子・父子家庭の利用に市町村は「特別の配慮」を(177)

資料70 発達障害者支援法と厚生労働省通知(178)

資料71 学童保育に指定管理者制度は導入すべきではありません(179)

資料72 指定管理制度に関する局長通知と総務大臣会見(183)

資料73 指定管理者制度に関する動向(185)

 8 全国学童保育連絡協議会の提言・要望

資料74 提言「私たちが求める学童保育の設置・運営基準」(186)

資料75 提言 「学童保育の保育指針(案)」(改訂版)(192)

資料76 厚生労働省への要望書(2015年5月27日提出)(200)

資料77 文部科学省への要望書(2015年5月27日提出)(204)

 9 学童保育の略史、各地の学童保育連絡協議会の連絡先、会の紹介

資料78 学童保育の略史(207)

資料79 各地の学童保育連絡協議会の連絡先一覧(215)

*全国学童保育連絡協議会の紹介(217)


書籍ご購入フォーム

氏名と所属を記入して下さい※必須記入

フリガナ
氏名
所属・団体名
E-mail 
確認 E-mail
その他、本のご注文がありましたら、本のタイトルをご記入お願いします。

連絡先を入力ください

住所 郵便番号  〒 例)〒[ 300-0832 ]
都道府県 
住  所  
例)北九州市八幡西区7-10
ビル名等 
電話番号  例) 093-000-0000
FAX番号  例) 093-000-0000

迷惑メール防止の為、画像認証をお願いします

  captcha
上記画像の文字を入力してください。

上記記入後、確認の上送信ボタンを押して下さい。

<< >>


  • お気軽に相談ください

    お気軽に相談ください
    〒805-0067 福岡県北九州市八幡東区祇園2丁目4-22 TEL:093-662-6000
    Fax:093-662-6006

    福岡県学童保育連絡協議会HPバーコード
    福岡県学童保育連絡協議会

    【メールアドレス】

    gakuhoren@
    fukuoka-gkd.jp

    ※迷惑メール防止のため、上記メールアドレスの大文字の@を小文字の@に打ち変えて下さい。

  • 県連協紹介スライドショー

  • ログイン画面

    役員ログイン

    役員専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。


  • 予定されているイベント

    開催予定のイベント
  • 開催が近いイベント

  • 日本の学童ほいく

    月刊誌:『日本の学童ほいく』

    月刊誌:『日本の学童ほいく』

    HPから注文できます。
    ご注文はコチラ